s-157
福島八十八ヶ所霊場            第二十二番札所
仙道三十三観音霊場           第二十六番札所
奥の細道みちのく路三十三ヶ所霊場 第三十三番札所   関山 満願寺   福島県白河市 

平成29年12月3日に、廻りました。
new
周辺地形図

こちらは、福島県中通り最南部、白河関跡の北北東4km程の関山山頂にあり、
あちこちから登る道がある様ですが、小さめの4WDなら登れる参道が、北側から登っています。
s-160 (2)
車道入口に立つ案内板。
s-160
この案内板は北向きに建っていますので、南北が逆転して地図の上が南です。
s-124
山頂駐車場の少し下に、お不動様。
傍らにパイプで水が引かれ、これが水飲み場の様です。
s-125
十七丁目の山頂駐車場からは南西側が展望出来き、多くの道がここで合流します。
s-126
その上には車止めが設置され、ここに下馬碑がありました。
s-127
参道を登ると、左に
s-159
地蔵菩薩。
s-128
参道は大きなS字を描き、左カーブの正面に寺務所。
s-131
右カーブの先に、
s-132
鐘楼。
s-158
s-133
山頂に建つ、本堂(観音堂)が見えてきました。
s-135
s-137
参道の左に、大日如来三尊。
s-138
s-142
説明板
s-140
本堂 ( 観音堂 )
s-141
福島県白河市               真言宗智山派 成就山満願寺光明院
s-IMG_0004
s-143
観音堂の右奥が、
s-156
山頂です。
s-147
中央付近をUPにすると、磐梯山の先端。
s-149
山頂は北東に開け、那須連山は標高まで刻まれていました。
s-155
その左に、石祠。
s-152
その背後に那須連山が見えます。
左の雲の下に、硫黄岳。                                      右端に、二岐山。
s-153
北には、吾妻連峰と安達太良山が重なって見えました。
s-157