平成30年6月17日、山形市内を廻りました。

( 北国八十八ヶ所 ) ( 山形百八地蔵 )

 第三十四番札所    第二十六番     妙円山 形照寺 宝光院     山形県山形市
 第三十五番札所    第二番        最上山 浄国院 風立寺          山形市  
 第三十六番札所    第七番        新福山 般若院 石行寺          山形市

s-058
山形県山形市          天台宗  妙円山 形照寺 宝光院
s-059
案内板
s-060
山門を潜ると、
s-065
正面の本堂は、ほぼ西向きでした。
s-IMG_0002
s-066
本堂の左は、経蔵かな?
s-061
山門を潜った左手に、
s-062
山形百八地蔵尊 第二十六番霊場
s-063
奥のお堂は、
s-064
扁額が達筆で、私には読めません。


--------------------------------------------


s-002
山形県山形市          天台宗  最上山 浄国院 風立寺
s-001
案内板
s-003
山門の左に、奪衣婆かな。
s-031
参道の左に、十六羅漢。
s-032
右には、石仏や石碑。
s-004
s-006
右奥には、 最上四十八地蔵尊 第四番霊場。
s-005
左奥には、
s-009
大日堂と、みがわり観音。
s-008
正面に、
s-010
阿弥陀如来堂。
s-012
まだ時間が早く頂け無かった、御朱印の見本。
s-011
縁起略記
s-007
阿弥陀如来堂の右奥に、宝篋印塔。
s-013
阿弥陀如来堂の左隣に、
s-014
s-029
更に左に進んだ石祠の前に、参道の分岐。
s-016
右折すると緩い登りで、十三仏や石仏が次々に現れます。
s-020
登り切った所に、
s-021
べにばな観音と、ころり観音。
s-024
その前には、大岡山(中央の奥まった山)や、
s-025
村山盆地が広がっていました。
s-026
観音様の前を通過すると、一段下に鐘楼。
s-027
その下には、阿弥陀如来堂。
s-028
そこに向かって、急斜面を参道がジグザグに下っています。
s-033
駐車場には、厄除け不動。
s-034
駐車場を挟んだ左手に、書院かな。
s-036
扁額


--------------------------------------------


s-046
山形県山形市          天台宗  新福山 般若院 石行寺
s-038
s-039
案内板
s-040
石段の上に、鳥居杉かな。
s-041
最上三十三所観音霊場 第七番札所     岩 波 観 音
s-043
扁額
s-IMG_0003

s-042
案内板
s-044
観音堂の手前、左奥に、 最上四十八所地蔵尊 第十一番霊場 兼、山形百八地蔵尊 第七番霊場。    
s-048
観音堂の手前左奥に、
s-055
山門
s-049
山門を潜った右側に、本堂かな?s-051
扁額
s-052
その右奥に、
s-053
流水式庭園。
s-056
その水は、駐車場にまで落ちていました。
s-057
右には、鐘楼と観音堂。