平成30年6月17日、山形県鶴岡市内を廻りました。

山形県鶴岡市馬町               椙 尾 神 社
          上藤島               六 所 神 社

椙尾神社は、延喜式内社出羽国旧飽海郡、小物忌神社の論社の一社 です。
庄内三大祭りの一つ「大山犬祭り」は、椙尾神社の例大祭です。

六所神社は、出羽国鎮護の国府総社です。 旧藤島町には六所神社が三社あり、
「上藤島の六所神社」は、桓武天皇の御代、延暦十三年(794)の創祀で、
社伝によると、出羽国総社として国司奉幣の古社であり、
庄内領主や諸将からも崇敬され、郷社と神饌幣帛料供進社にも列格しました。
「三和の六所神社」を総社とする文献もある様ですが、由緒等詳しい事は不明です。
「半田の六所神社」の創建は、16世紀です。

s-088
山形県鶴岡市馬町               椙 尾 神 社
s-090
案内板
s-093
石段の上の拝殿の屋根が、とても大きく感じられます。
s-092
二之鳥居
s-094
参道右側に、 羽州太守 武藤家 御霊殿。
s-095
s-096
石段の途中、両側に
s-098
「めっけ犬」の石像が、
s-097
一対。
s-100
石段を登り切ると拝殿ですが、大き過ぎてフレームに収まり切れません。
拝殿は、56.5坪。  本殿、幣殿は共に9坪と、 とても大きな社殿です。
s-102
s-103
扁額
s-119
向拝の彫刻。
s-091
拝殿の全景。
s-118
拝殿が大きすぎて、うまく本殿を撮れませんでした。
s-104
本殿の背面。
s-101
社殿の右に、
s-112
鳥居2基と、 境内社が6社。
s-109
左端が、
s-110
大山祇神社。
s-108
赤い鳥居の先に、
s-105
境内社が
s-106
2社が見えますが、
s-107
右奥にも、境内社。
s-113
石鳥居の先にも、
s-114
境内社と、
s-115
右奥に唯一、石の玉垣が回された、
s-116
佐田彦神社。


--------------------------------------------


s-141
山形県鶴岡市上藤島               六 所 神 社
s-140
参道を進むと左手に、欅の大木と鳥居。
s-131
その手前に。
s-130
鳥居の先、左手に、
s-139
境内社。
s-133
拝殿
s-134
扁額
s-136
幣殿と本殿。
s-135
社殿右側に、稲荷神社。
s-137
裏参道より。          注連縄も見慣れない形でしたが、社殿の造りも見慣れない形でした。
s-138