平成31年2月3日、久々に信達三十三観音霊場を廻りました。

第八番札所            清水観音              福島市庭坂
第九番札所            鯉返り観音                 大笹生
第十番札所            宿縁寺観音                 大笹生
第十二番札所           満願寺観音                 飯坂町
 
s-DSCN9998
福島市町庭坂               清水観音堂
s-DSCN9997-t
案内板
s-DSCN9999
仁王門
s-DSCN0001
s-DSCN0002
仁王門の先に、
s-DSCN0003
第八番札所            清水観音
s-DSCN0004
扁額
s-IMG_0003-1
s-DSCN0005-t
由来記は、板に記された上にアクリル板が反射して、とても読み辛くなっていました。
s-DSCN0007-t
更に奥が、本当の観音堂でした。
s-DSCN0008
福島市町庭坂          曹洞宗 永昌山 清水寺
s-DSCN0009
扁額
s-DSCN0010
本堂
s-DSCN0011
信達七福神 第三番札所、布袋尊 にもなっている様です。

こちらは、清水観音から東にかなり離れた庭坂小の北側に位置し、
現在はこちらでご朱印を頂けます。





s-DSCN0031-t
福島県大笹生            鯉返り観音堂
s-DSCN0032
第九番札所            鯉返り観音
s-DSCN0033
扁額
s-IMG_0003-2
s-DSCN0035
珍しい形の萱葺き屋根。
s-DSCN0034
背後に、本当の観音堂。
s-DSCN0030
観音堂の右手には、 真言宗豊山派 愛宕山 大福寺。
s-DSCN0029
更に右手に、真新しい鐘楼。
s-DSCN0036
山門
s-DSCN0037
本堂
s-DSCN0038
左の蔵の前に、パレットに乗った2体の石像。





s-DSCN0039
福島県大笹生            曹洞宗 岩松山 安楽寺
s-DSCN0040
山門
s-DSCN0041
本堂
s-DSCN0043
扁額
s-DSCN0044
本堂前に、大王松。
s-DSCN0042
案内板                    安楽寺の右側の道路を進むと、
s-DSCN0045
第十番札所            宿縁寺観音
s-DSCN0046
奥に本当の観音堂。
s-IMG_0004-1





s-DSCN0057
第十二番札所            満願寺観音            福島市飯坂町
s-DSCN0058
左に、地蔵堂。
s-IMG_0005_NEW
飯坂温泉街の少し高台で、狭い道路に面した駐車場の一角という雰囲気でした。

ご朱印は、お隣の方に押して頂けます。