平成31月年3月25日、仙台三十三観音札所を廻りました。

第三十一番       落合観音堂            太白区四郎丸落合
第三十二番       常蔵院 観音堂              長町一丁目
第三十三番       鹿落観音堂                向山一丁目

s-DSCN0092
仙台市太白区四郎丸落合          第三十一番     落合観音堂
s-DSCN0091
由緒
s-DSCN0098
参道右側に、三十三観音の石柱。                 東日本大震災で、折れてしまった様です。
s-DSCN0093
その先に、鐘楼と大善院。
s-DSCN0094
境内の案内板
s-DSCN0095
今では珍しい、茅葺の観音堂。
s-DSCN0096
扁額とたくさんの絵馬。
s-IMG_0001
こちらは、名取三観音の一つでもあります。
s-DSCN0097
観音堂の左に、不動堂や地蔵堂等。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


s-DSCN0100
仙台市太白区長町一丁目          第三十二番     常蔵院 観音堂
s-DSCN0101
参道はマンションの間を抜け、右から続いていました。
s-DSCN0103
扁額                   こちらも、名取三観音の一つでもあります。
s-IMG_0005
十八夜観音堂とも呼ばれます。
s-DSCN0104
今では常蔵院は廃寺となり、少し離れたサニーバックで御朱印を頂けます。
s-DSCN0105
観音堂の前に、たくさんの石仏等。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


s-DSCN0106
仙台市太白区向山一丁目          第三十三番     鹿落観音堂
s-DSCN0107
由来
s-DSCN0108
石段の右に、三十三観音の石柱。
s-DSCN0109
樹木が多く、撮影し辛い境内。
DSCN0110
観音堂
s-DSCN0111
扁額
s-IMG_0006-2
こちらで結願。
s-DSCN0112
庭の中に、石段脇とは違う書体の、折れた石柱。
境内からは広瀬川を挟み、仙台の中心市街地が良く見えました。